Sponsored Links

その他

歴史検定(歴史能力検定)の参考書:3~1級おすすめ本と勉強法!

歴史検定のおすすめ参考書と勉強法は?

過去問を勉強の中心にすえる。
そのうえで基本テキストとして選んだ一冊を辞書的に使うのがコツ

 

歴史検定(歴史能力検定)は、私が受験した10年ほど前にはかなりマニアックな試験でしたが、最近では受験者数もどんどん増えているようですね。

今回は、これから歴史能力検定を受験することを検討している方向けに、「これさえやっておけば合格できる!」というおすすめの参考書を各級別に紹介させていただきます。

[ad#co-1]

歴史検定3級~1級【日本史】おすすめの参考書

歴史検定,参考書,おすすめ

級別に基本テキストは変えないのがポイントです。

使うテキストがころころ変わると、非常に無駄の多い勉強方法になってしまいます。

基本テキストは辞書のように使うのがコツですから、どんな内容でも載っている網羅的なものを選びます。

↓ そういう意味で、「教科書+アルファ」の内容がわかりやすくまとまっているこちらがおすすめ(必ずしも読みやすくはないので、過去問演習を中心に、あくまで辞書的に使います)

怪しいおじさん(佐藤優氏…ごめんなさい)が表紙に出ていますが、内容はいたってスタンダードです。

↓ 上の基本テキストに1冊だけプラスするとしたら、こちらもあると便利です。

過去問集は非常に重要

テキストをそろえたら、重要なのは過去問集です。

↓ 歴史検定公式のものを使いましょう。

こちらもあれこれ買わず、これと決めた1冊を徹底的にやりこみましょう。

次に、これらのテキスト、過去問集を使った具体的な勉強の進め方を解説させていただきます。

Sponsored Links

次のページへ >




Sponsored Links

-その他

© 2020 武者ブログ